日本広報販促士会

日本広報販促士会 日本広報販促士会は、広報宣伝担当者の人材育成の一環として、広報宣伝プランナー、販売促進士、販売促進コーディネーター資格を認定しています。
これらの資格は、広告、広報、販促企画、営業企画、商品企画、商品開発、販売チャネル戦略構築で活躍する、専門家資格です。

マネジメントマーケティング(MM)研究会セミナー

マネジメントマーケティング研究会セミナーは、経済産業省認可のセールスレップ・販路コーディネータ協同組合が主催し、(一社)日本販路コーディネータ協会、(一社)日本観光文化協会、MMP総合研究所の各団体が合同で開催しています。

MM研究会セミナーは、広報宣伝プランナー、販売促進士、販売促進コーディネーターの方や、販路コーディネータ、商品プランナー、商品開発士、商品開発コーディネーター、セールスレップ、営業士、観光プランナー、観光士、観光コーディネーター、観光特産士の方、マネジメントマーケティング・コーディネーター(MMCO)等の組合員、会員の方だけでなく、一般の方にも開放された研究会として親しまれています。組合員や会員以外のどなたにも、お気軽にご参加いただけます。

※組合員の方は無料で受講できるほか、商材検討会にもご参加いただけます。詳しくは組合ページからMM研究会開催情報をご確認ください。

参加お申込み方法

・下記より参加希望日をお選びください。
・お申込みフォームに必要事項をご記入の上、送信していただいた後、お申込み内容の控えと受講料ご入金先口座等を記載したご案内メールを自動配信させていただきます。
・ご入金の確認が出来ましたら、メールにてご連絡いたします。

 

参加料金

※お申込みと同時に受講料をお支払いください。振込料はご負担ください。
お申込み日より7日以内にご入金いただけない場合は、参加をお断りする場合もございます。
※〔JMC研修専用口座〕 ジャパンネット銀行 すずめ支店(普通)1095841 社団法人日本販路コーディネータ協会

MM研究会セミナースケジュール

※講師とテーマおよび会場は都合により変更になる場合がございます。
※終了したMM研究会のライブ録音・資料につきましては、可能なものは会員専用ページからお申込みを受け付けます。なお、ライブ録音・資料のお申込みは、会員の方に限ります。

終了した研修

(第105回~108回MM研究会)「商品開発スキルアップ研修」

第105回(名古屋)「商品開発スキルアップ研修」
【日時】10月6日(土)15:00~16:30
【会場】栄駅オフィスパーク CHUTOホール804(名古屋市中区栄4丁目16番29号 中統奨学館ビル)
第106回(東京)「商品開発スキルアップ研修」
【日時】10月12日(金)10:00~12:00
【会場】東京都北区赤羽会館第7集会室
第107回(大阪)「商品開発スキルアップ研修」
【日時】10月19日(金)18:00~20:00
【会場】ドーンセンター小会議室2 (大阪市中央区大手前1丁目3番49号 ドーンセンター)
第108回(福岡)「商品開発スキルアップ研修」
【日時】10月20日(土)14:00~16:30
【会場】正友ビル2階 (福岡市中央区天神4丁目5-20)

(第104回MM研究会)「販路コーディネータ・セールスレップスキルアップ研修」

【日時】9月21日(金)14:00~16:30
【会場】東京都北区赤羽会館第6集会室
【料金】資格登録者3,300円(税込)一般5,500円(税込)(セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員無料)

(第103回MM研究会)「性格診断パート2」

類型心理学エニアグラムの一端に触れることにより9つに分かれる人間の行動タイプから、自分のタイプや他人のタイプを理解する。
【日時】8月24日(金)15:00~16:30
【会場】東京都北区赤羽会館第6集会室
【料金】一般参加 5,500円 協会資格者2,200円 (セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員無料)

(第102回MM研究会)①「ペルソナ講座」②「MMPケース申請について」

①「ターゲットを理解する技術 ~ トーン&マナーでデザインをマネジメントしていますか?」

ペルソナは、元々心理学用語で、外的人格、仮面をかぶった人格という意味がある。ペルソナ・マーケティング分析は、あらかじめ仮設を立てたうえで、定量的なデモグラフィック変数や定性的なサイコグラフィック変数をうまく組み合わせて事実を発見していくことで、「マーケティングによる心理学的消費行動」を把握できる、極めて重要な手法である。

「ペルソナ・マーケティング」は、実際に自社の商品やサービスを使ってくれるであろう、架空の人物モデルユーザー(ペルソナ)をつくり出し、そのユーザーのニーズを満たすような形で商品やサービスを設計するというマーケティング手法のことである。

一般的な定性的分析には時間とコストがかかるというデメリットがあるが、「ペルソナ・マーケティング」では、ペルソナという代表的な架空のユーザー一人を限定し、設定することで、企画開発担当者の間でイメージを共有でき、プロジェクト方針の明確化が容易になり、作業時間、コストを削減できる、というメリットがある。

今回は、具体的なペルソナの描き方として「トーン&マナー」や「ポジショニング」を紹介する。さらに、環境は常に変化するため、ブラッシュアップが必要となるので、マネジメントマーケティングの考え方に基づいた「MMワンシート企画書」の活用も紹介する。今回のセミナーでは、ペルソナを商品開発に生かす方法について、事例を紹介しながら、ペルソナの具体的な作成について紹介する。

②「MMPケース申請について」

「永久会員、優遇制度(年会費無料)」を受けるためにはMMPリーダーとしてケースを3件以上登録する、などの必要がある。3件申請して登録されれば、すでに登録済みのケースを利用して、自分のMMP研修ができる。(条件あり)そこで、問い合わせが多いMMPのケース申請について、登録申請の手続きやケース事例について紹介する。

【日時】7月13日(金)15:00~16:30
【会場】東京都北区赤羽会館第2集会室
【料金】一般参加 5,500円 協会資格者2,200円(セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員無料)

(第101回MM研究会)「商品開発の未来」

「MM戦略シート モデルBを活用した商品開発事例 ~ 自転車を例に商品開発の未来~」成熟産業ともいわれる自転車産業を参考に、変化を求められている産業の可能性をMM戦略シートモデルBを活用した商品開発において探る。

【日時】6月15日(金)15:00~16:30
【会場】東京都北区赤羽会館第6集会室
【料金】一般参加 5,500円 協会資格者2,200円(セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員無料)

 

(第100回MM研究会)記念講演

「MM・マネジメントマーケティング開発法」「コンサルタントによるマーケティング理論とマネジメント実践」

PDFデータ 〔日時〕2018年5月18日(金)14:30~16:55
〔会場〕東京都北区赤羽会館第2集会室
〔参加費〕一般参加 5,500円 協会資格者2,200円(セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員無料)

(第99回MM研究会)「場おこし学実践講座」

「コトづくり モノづくり 場おこし」の実践をどう行い、地域の資源をどのようにコト、モノの商品開発に生かすか、特産品、特産物評価の地域の事業評価など、場起こしから場興しまで、実践の手法を事例を通して学ぶ。

「6次産業化事例」
食品製造の専門家である笠谷圭児氏(組合員)が講師となり、現在注目を集めている6次産業化や食品製造の裏側の現状について、商品企画・開発や 販路開拓、営業に役立つ、事例発表を行います。

【日時】3月9日(金)15:00~16:30
【会場】東京都北区赤羽会館第7集会室
【料金】一般参加 5,500円 協会資格者2,200円 (セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員無料)

(第98回MM研究会)「MMワンシート企画書 作成・活用講座 」

「企画」が成功する確率は実は野球選手の打率よりも低いといわれているが、よく準備されたものは成功する確率も高い。その確率を高めるツールが「MMワンシート企画書」である。
公的機関の販路開拓や商品改良などの支援事業など実践の場では、この企画書がフルに活用されている。
各種のプロジェクトで準備するMM戦略シートの完成度をより高めるためには、企画の段階に最大の時間をかける必要がある。
そのための事前ツールが「MMワンシート企画書」であり、その活用方法が重要なものとなっている。

【日時】2018年2月16日(金)15:00~16:30
【会場】東京都北区赤羽会館第7集会室
【料金】一般参加 5,500円 協会資格者2,200円 (セールスレップ・販路コーディネータ協同組合員無料)

» これより前に終了した研修はこちら