第113回MM研究会セミナー

「販売促進学」~実践に役立つ販売促進学~

講師/日野隆生

セミナー概要

Promotionは、Product、Price、Place(Channel)とともに、マーケティング・ミックスの主要な要素の一つとして捉えられてきたが、それはMarketing Communication、さらにIntegrated Marketing Communication(統合型マーケティングコミュニケーション) へと変化してきている。

今回のセミナーは、効果的なマーケティング・コミュニケーションを中心に、その費用対効果を考えるとともに、併せて、リレーションシップ・マーケティングの特質を生かす講義を行う。

●効果的なマーケティング・コミュニケーション
コミュニケーション目的の設定
メッセージの設計
コミュニケーション・チャネルの選択など

●マーケティング・コミュニケーションの効果と費用対効果
マーケティング・コミュニケーションの各ツールの効果「広告・パブリシティ」、「人的販売」、「販売促進」の費用効果など

●プロモーションとリレーションシップ・マーケティングの特質を生かす

例)
パブリシティ、マーケティングPR
人的販売
セールス・プロモーション
ダイレクト・マーケティング
口コミなどの活用

日時 2019年5月17日(金)総会13:30~14:00、セミナー14:30~16:30
会場 東京都北区赤羽会館 第2集会室
東京都北区赤羽南1-13-1
セミナー参加費

1. 当日参加される方
協会資格登録者 税込3,300円 一般 税込5,500円

2. 当日参加せず、資料(PowerPoint)、セミナーの録音(mp3ファイル)をメールで後日送付希望の方
   協会資格登録者 税込3,300円 一般 税込5,500円

3. 当日参加し、かつ資料と録音の送付を希望される方
   協会資格登録者 税込4,950円 一般 税込8,100円

※セールスレップ・販路CO協同組合員は無料

お申込み 終了しました

〔お問い合わせ先〕
本セミナーについてのお問合せは下記へお願いいたします。
(一社)日本販路コーディネータ協会 本部事務局
〒115-0055 東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
Email info@hanro.jp
お問い合わせフォーム

トップページに戻る